記事掲載の趣旨

  • 安全管理や労働災害防止は、難しくはありません。 過去の実例や経験を上手に活用すれば、かなりの程度、達成できます。 先人の犠牲は貴重な教訓です。 その一端を、順次ご紹介して参ります。

横山事務所

  • 社会保険労務士・行政書士              横山事務所              所長 横山 誠      〒 262-0033     千葉県千葉市花見川区幕張本郷2-5-1-207      電話    043-272-3917      ファックス 043-272-3918      業務内容                     主に、職場の安全管理、労働災害防止に取り組んでいます。       実際に発生した災害を4こまマンガで表し、その状況、原因、防止対策を検討して、安全診断、教育、講演等の材料にしています。       紙芝居風(パワーポイントも可能)の講演は、ユニークな手法として好評を頂いております。

横山事務所からのお知らせ

  • 古い記事を見るには
    画面の右にある欄の、「 最近の記事 」の中で、一番下にある記事見出しをクリックし、中央画面の一番上に表われた中から、左端の見出しをクリックして下さい。
  • 大きくする
    マンガ・写真・マーク等をクリックすると、大きくなります。
  • 講演テーマ
    ◎ リスクアセスメント  ◎ 労働安全衛生マネジメントシステム ◎ 危険予知訓練(KYK)  ◎ 労働災害に伴う責任  ◎ 災害防止対策 ◎ 労災保険の内容  ◎ 特別加入 ◎ ヒューマンエラー  ◎ 指差し呼称  ◎ 不安全状態と不安全行動  ◎ 労働者の自己責任 ◎ 過労死 ◎ 7S

安全講演のご案内

  • 紙芝居風安全講演
    労働基準監督官・監督署長の経験から知り得た生々しい労働災害の実例に基づき、紙芝居風の手法で視覚に訴えるので、具体的で迫力があり、かつ、難しいことを分りやすく、肩のこる内容を面白く表現して、トップから作業員まで、どなたにもよくご理解頂けるようにお話をしております。 お問い合わせ  電話 043-272-3917              (平日 9:00から18:00)         ファックス 043-272-3918
フォト

2016年8月23日 (火)

第303号(実例)U字型の鋼材をトラックに積込中

Photo_2

◎ 災害実例

災害実例としては、4こま目のようなものがあります。

なぜ、このようなことになったのでしょうか。

その防止対策は、どんなことでしょうか。

解説は、次のページです。

◎ ヒント

業種は運送業、起因物はU字型鋼材、事故の型は下敷き

◎お知らせ

この後の解説(発生状況、原因、防止対策、リスクア

セスメント、関係法規条文等)は、まぐまぐプレミアム

による有料メールマガジンで配信させて頂きます。

購読料は、1か月 300円(税抜き)、購読お申し込み

の当月は無料です。

毎月、1日・11日・21日の3回発行。

購読申込には、「まぐまぐプレミアム」の会員登録が必

要(無料)で、申込・解除は、いつでも可能です。

会員登録をご希望の方は、下のマークの右下にある

「サンプル」「詳細ページへ」をクリックの上、

「まずは無料でお試し登録」へお進み下さい。

 

メルマガ登録・解除

安全講演のご案内

このブログで発表した事例等を材料に、

パワーポイントで、紙芝居風にわかりや

すく解説します。

全国どこへでも出張します。

費用の目安   講演料1時間5万円と

          旅費相当額、遠方の場

          合は宿泊費1万円加算

お問合せ  電話 043-272-3917 

     ファックス 043-272ー3918

講師   横山事務所  所長 横山 誠

私の本のご案内

この本の購入方法

インターネットで 「アマゾン 4コマまんがで安全管理と労働災害防止の基本がよくわかる本」 を検索すると、案内が出ます。

第303号(設問)U字型の鋼材をトラックに積込中

Photo                             

◎ 設問

絵のような状況や作業、行動において、どんな危険があるか、

考えて下さい。

それが、危険予知訓練・KYKになります。

更に、その危険の発生確率と被害程度とを加味して、対策の

実行の優先順位を定めれば、リスクアセスメント・損害評価に

なります。

災害の実例は、次の頁です。

2016年8月13日 (土)

第302号(実例)基礎構造物の型枠を解体中

Photo_2

◎ 災害実例

災害実例としては、4こま目のようなものがあります。

なぜ、このようなことになったのでしょうか。

その防止対策は、どんなことでしょうか。

解説は、次のページです。

◎ ヒント

業種は建設業、起因物は法面、事故の型は下敷き

◎お知らせ

この後の解説(発生状況、原因、防止対策、リスクア

セスメント、関係法規条文等)は、まぐまぐプレミアム

による有料メールマガジンで配信させて頂きます。

購読料は、1か月 300円(税抜き)、購読お申し込み

の当月は無料です。

毎月、1日・11日・21日の3回発行。

購読申込には、「まぐまぐプレミアム」の会員登録が必

要(無料)で、申込・解除は、いつでも可能です。

会員登録をご希望の方は、下のマークの右下にある

「サンプル」「詳細ページへ」をクリックの上、

「まずは無料でお試し登録」へお進み下さい。

 

メルマガ登録・解除

安全講演のご案内

このブログで発表した事例等を材料に、

パワーポイントで、紙芝居風にわかりや

すく解説します。

全国どこへでも出張します。

費用の目安   講演料1時間5万円と

          旅費相当額、遠方の場

          合は宿泊費1万円加算

お問合せ  電話 043-272-3917 

     ファックス 043-272ー3918

講師   横山事務所  所長 横山 誠

私の本のご案内

この本の購入方法

インターネットで 「アマゾン 4コマまんがで安全管理と労働災害防止の基本がよくわかる本」 を検索すると、案内が出ます。

第302号(設問)基礎構造物の型枠を解体中

Photo                             

◎ 設問

絵のような状況や作業、行動において、どんな危険があるか、

考えて下さい。

それが、危険予知訓練・KYKになります。

更に、その危険の発生確率と被害程度とを加味して、対策の

実行の優先順位を定めれば、リスクアセスメント・損害評価に

なります。

災害の実例は、次の頁です。

2016年8月 3日 (水)

第301号(実例)研削と石を再利用して

Photo_2

◎ 災害実例

災害実例としては、4こま目のようなものがあります。

なぜ、このようなことになったのでしょうか。

その防止対策は、どんなことでしょうか。

解説は、次のページです。

◎ ヒント

業種は製造業、起因物は研削と石、事故の型は飛来

◎お知らせ

この後の解説(発生状況、原因、防止対策、リスクア

セスメント、関係法規条文等)は、まぐまぐプレミアム

による有料メールマガジンで配信させて頂きます。

購読料は、1か月 300円(税抜き)、購読お申し込み

の当月は無料です。

毎月、1日・11日・21日の3回発行。

購読申込には、「まぐまぐプレミアム」の会員登録が必

要(無料)で、申込・解除は、いつでも可能です。

会員登録をご希望の方は、下のマークの右下にある

「サンプル」「詳細ページへ」をクリックの上、

「まずは無料でお試し登録」へお進み下さい。

 

メルマガ登録・解除

安全講演のご案内

このブログで発表した事例等を材料に、

パワーポイントで、紙芝居風にわかりや

すく解説します。

全国どこへでも出張します。

費用の目安   講演料1時間5万円と

          旅費相当額、遠方の場

          合は宿泊費1万円加算

お問合せ  電話 043-272-3917 

     ファックス 043-272ー3918

講師   横山事務所  所長 横山 誠

私の本のご案内

この本の購入方法

インターネットで 「アマゾン 4コマまんがで安全管理と労働災害防止の基本がよくわかる本」 を検索すると、案内が出ます。

第301号(設問)研削と石を再利用して

Photo                            

◎ 設問

絵のような状況や作業、行動において、どんな危険があるか、

考えて下さい。

それが、危険予知訓練・KYKになります。

更に、その危険の発生確率と被害程度とを加味して、対策の

実行の優先順位を定めれば、リスクアセスメント・損害評価に

なります。

災害の実例は、次の頁です。

2016年7月23日 (土)

第300号(実例)ポンツーンの吹付塗装中

Photo_2

◎ 災害実例

災害実例としては、4こま目のようなものがあります。

なぜ、このようなことになったのでしょうか。

その防止対策は、どんなことでしょうか。

解説は、次のページです。

◎ ヒント

業種は建設業、起因物は電動機械、事故の型は爆発

◎お知らせ

この後の解説(発生状況、原因、防止対策、リスクア

セスメント、関係法規条文等)は、まぐまぐプレミアム

による有料メールマガジンで配信させて頂きます。

購読料は、1か月 300円(税抜き)、購読お申し込み

の当月は無料です。

毎月、1日・11日・21日の3回発行。

購読申込には、「まぐまぐプレミアム」の会員登録が必

要(無料)で、申込・解除は、いつでも可能です。

会員登録をご希望の方は、下のマークの右下にある

「サンプル」「詳細ページへ」をクリックの上、

「まずは無料でお試し登録」へお進み下さい。

 

メルマガ登録・解除

安全講演のご案内

このブログで発表した事例等を材料に、

パワーポイントで、紙芝居風にわかりや

すく解説します。

全国どこへでも出張します。

費用の目安   講演料1時間5万円と

          旅費相当額、遠方の場

          合は宿泊費1万円加算

お問合せ  電話 043-272-3917 

     ファックス 043-272ー3918

講師   横山事務所  所長 横山 誠

私の本のご案内